月の光の下で

東京学館高校 VS 市川高校

私らしからぬ話題です。

私の勤務している学校は、ハンドボール部がある。なかなか強いらしい。
一度中学生のハンドの試合を見に行ったことがあったが、かなりハードなスポーツだと思った。女子の試合だったが、スピーディーでパワフルで 息ができないくらいの緊張感のある試合だった。

今日、卒業生で市川高校でハンドを続けている少年がやって来た。おねだりしたら、試合の様子を伝える千葉テレビの番組の録画をくれた。いいやつだ。

早速うちに帰ってから見た。女子の東邦高校VS昭和学院は飛ばして、男子の県大会の決勝の様子を見た。サッカーをしている息子も興味を持ったらしくずっと見ていた。

学館にも市川にも卒業生がいるのでどちらが得点しても手に汗握る試合だった。
それにしてもハンドボールって格闘技のようだ。バスケットボールだったらとっくにファールをとられているようなプレーも何気なくスルーして、シュートしている。デフェンスも根性あるが、オフェンスの闘志と勇気はすごい。

息子に聞いたら、体育の授業でハンドボールはやらなかったらしい。やはり、少々乱暴な感じがするので危険なのだろうか。
でも、私が中学の時は、授業の中でハンドをやった。私は、バレーボールは腕や指が痛くてきらいだったが、バスケットボールは走っている時の感じが好きだった。それよりも好きだったのがハンドボールだった。そういや、高校の時、入学早々の5月に左手の中指を骨折したのは、ハンドボールの授業のときだった。なつかしい。

ハンドボールのボディチャージもいとわない戦い方は、小学校のときはやっていた、陣取りの応用ゲームの「ヒマワリ合戦」の感じを思い出す。あれも好きだったなぁ。「ヒマワリ合戦」て一般的な遊びだったのかな。それとも私の担任が、考案したオリジナルのゲームだったんだろうか。

千葉商業でもカワユイ卒業生達がハンドに汗を流している。彼らは今、高校2年なので来年はみんなが怪我なく、決勝に進んでいるといいな……。などと夢を見ている。
[PR]
by akoisis_moon | 2007-07-06 00:28 | いろいろ
<< 旧友 ひざびさの更新です >>



日常の身辺雑記
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31